脱毛をするとワキ汗が増える?

ワキ脱毛をするとワキ汗が増えるって本当?理由とサラサラ素肌を維持するための対処法!

ワキは汗腺が集中していることもあって、汗によるニオイやムレが出やすいため、ワキ脱毛後の影響に不安を感じている人も少なくはないはず。

「ワキ脱毛をするとワキ汗が増える」

なんて体験談や口コミを見聞きしていると、脱毛を受けたくても心配になってしまいますよね。

今回はワキ脱毛をすると本当にワキ汗が増えてしまうのか、考えられる理由やサラサラ素肌をキープするための対処法をお伝えしてみたいと思います。

Processed with VSCO with c6 preset

ワキ汗は本当に増えるのかしら。

ワキ脱毛をするとワキ汗が増えるのは本当なのか?

ワキ脱毛をするとワキ汗が本当に増えてしまうのか、これから脱毛をしようと考えている女性は、特にこの情報が単なるウワサなのかリアルなのかと気になってしまいますよね。

ここではワキ脱毛をするとワキ汗が増えてしまうのは本当なのか、気になる詳細に迫ってみました。

ワキ脱毛でワキ汗が増えるのはウソだった!

ワキ脱毛を受けたり、セルフでお手入れをするとワキ汗が増えてしまうのは実はウソで、脱毛に汗を増やすという作用はないと言われているんです。

そもそもワキ汗が増えてしまうのは、

  • エクリン腺、アポクリン腺という汗腺の働きが活性しているため
  • 緊張や不安、ストレスが強く自律神経が乱れて汗腺の働きが揺らぐため
  • 女性のホルモンバランスの乱れによるもの
  • 汗をかきやすい体質によるもの

といういくつもの原因があります。

ですが、ワキ脱毛の場合は、

  • ワキ脱毛の光脱毛を受けた場合:発毛組織や毛根のみにダメージを与える
  • ワキ脱毛の医療脱毛の場合:発毛組織、毛根、毛乳頭にダメージを与えて最終的に破壊していく

という流れの施術になるため、汗腺への作用はないことからワキ汗は増えないと考えられているんですよ。

体質や脱毛機によっては一時的にワキ汗が増えることも…?

ワキ脱毛をするだけでワキ汗が増えてしまうことはほとんどないのですが、波長の長い脱毛機を使用した医療脱毛・光脱毛を受けた場合は一時的ではあるもののワキ汗が増えると言われています。

この理由は、波長が長い脱毛機や方法を選んだ場合、照射による光と熱のパワーがお肌の深部にまで伝わりやすくなるため、汗腺が刺激されて一時的にワキ汗が増えることもあるようです。

またワキ脱毛を受ける際に過度に緊張していたり、生理前でホルモンバランスや自律神経が乱れている場合も、汗腺のゆらぎによって一時的に汗が増えると言われています。

ワキ脱毛を受けたらワキ汗が増えたような気がする…それはナゼ?

もともとサラサラで乾燥しやすく、汗をかくことが少ないのに、ワキ脱毛を受けたらワキ汗が増えてしまった…。

そんな体験談や口コミを見聞きしたり、実際にこの経験したことはありませんか?

ワキ脱毛は汗腺ではなく毛が成長する部分への作用となっているのに、どうしてワキ汗が以前よりも増えてしまったように感じるのでしょうか?

ここではワキ脱毛によってワキ汗が増えてしまったように感じる主な原因をまとめてみました。

ワキ汗をせき止めるワキ毛がなくなったため

ワキ毛が生えていると、汗をかいてもこのムダ毛の中にこもるようになり、たらたらと流れる汗はせき止められることがよくありますよね。

ワキ脱毛を受けてワキ汗が増えたと感じるのは、汗をせき止めてワキ毛の中にとどまらせるムダ毛がなくなったことが主な理由。

ワキ毛のないなめらかな素肌は、それだけ皮膚表面がムダ毛による凹凸がなくなった状態。

ですがこれは皮膚の状態によるものでワキ汗を増やす汗腺への影響はないと言えるんですよ。

ワキ脱毛後の過敏な意識によるもの

ワキ汗が増えてしまうのは、不安や緊張、ストレスなどのメンタル的な問題が影響しているとお伝えしました。

ワキ脱毛後にワキ汗が増えているように感じるのは、ムダ毛がなくなったことで汗をキャッチするものがなくなると、

  • 「素肌がなめらかになった分、余計に汗が増えてしまうのではないか?」
  • 「ちょっとでも汗をかいたら毛がないからニオイやムレが広がってしまうのではないか?」

という不安やストレスを抱きやすくなるもの。

すると、汗腺に影響を与えてしまう自律神経やホルモンバランスが乱れ、結果的に汗を生み出す組織が刺激を受けて汗が増えたように感じてしまうことがあります。

ワキ脱毛後のワキ汗の悩みをリセット!おすすめの解決策をご紹介

せっかくワキ脱毛を受けても、汗による影響に不安なままでは、損しているような気分になってしまうものですよね。

ワキ脱毛はワキ汗が増える絶対的な原因にはならないものの、メンタル面や日常生活の過ごし方によっては汗が一時的に増えてしまうこともあるため、次の解決策を早めに習慣づけておきましょう。

  • 毛穴を引き締めてサラサラの素肌を維持する収れんタイプの化粧品でワキをケアする
  • ニオイやムレ、汗ジミがこもりやすい化学素材や締め付けの強いインナーを避け、通気性の良いコットンタイプを衣類を身につける
  • 汗パッドやシートなどのアイテムを常備、活用してみる
  • ストレスや緊張はできるだけ早めに解消しておく

特に汗パッドやシートなどのアイテムは、100均などでも手軽に購入でき、皮膚に密着して汗を吸着、分散する作用があるため、ワキ脱毛後のワキ汗対策におすすめですよ。

おわりに

ワキ汗が増えるのではないかと不安だったワキ脱毛も、意外に良くないウワサにとらわれて過ぎていたことがわかったのではないでしょうか?

ワキ脱毛には、

  • 毛穴が引き締まる
  • 古い角質を穏やかに除去し、ワキの皮膚のトーンアップ
  • 自己処理が不要になるため肌状態が安定する

といういくつものメリットがあります。

ワキ汗に関してはワキ脱毛を受ける前のカウンセリングでも相談できたり、適切なケアのアドバイスがもらえるため、ぜひ気楽な気持ちでワキ脱毛を受けてくださいね。

この記事を書いた人:脱毛大阪.net編集部 eniko
人より毛深くて、10代のころから毛のことばかり気にしていた過去があります。
同じ悩みを持つ方の脱毛が早く終わって、毛の悩みから解放されますように!