脱毛

美容脱毛と医療脱毛にはどんな違いがある?効果や相場、仕組みの違いを解説!

美容脱毛と医療脱毛の違い!効果や仕組みの違いを解説します!

美容脱毛医療脱毛には、ムダ毛をなくしてすべすべの美肌に整えたり、深刻なコンプレックスを解消するという共通のメリットがあるものの、効果や仕組み、相場などには細かな違いが存在しています。

美容脱毛と医療脱毛のどちらを受けるべきか悩んだ際には、このふたつの脱毛法の違いを押さえておくと、自分に合った施術や店舗がスムーズに選べるようになるはず。

今回は美容脱毛と医療脱毛について、さまざまな視点から気になる違いをわかりやすく解説していきたいと思います。

サロンと医療脱毛、どちらにしようか悩んでいる方も、ぜひそれぞれのメリットを参考にしてね。

美容脱毛と医療脱毛の違い

美容脱毛と医療脱毛の違い:仕組みや効果について

美容脱毛と医療脱毛の仕組みや効果の違いは、どちらの施術を受けるべきか悩んでいる人にとって、すぐに知りたいポイントなのではないでしょうか?

すぐに知りたい人のために、とっても簡単に説明するわよ。

美容脱毛の仕組み・効果

まず美容脱毛は、フラッシュと呼ばれる光をベースにした脱毛となり、

  • 照射パワーが穏やかである
  • 毛根やムダ毛が生え、成長する発毛組織にダメージを与えて機能を弱める

という効果のため、繰り返しの施術で徐々に生えてくるムダ毛の量が減ったり、毛質の細さが実感できるようになります

医療脱毛の仕組み・効果

医療脱毛の場合は、メラニンにだけ反応するレーザーを照射する脱毛となり、

  • 照射パワーが比較的強い
  • ムダ毛が作られ、新しく生える毛根や発毛の組織そのものを破壊する

という仕組みになっているため、繰り返しの施術ではほぼムダ毛が生えなくなり、永久的な脱毛効果を期待することができます。(個人差があります)

美容脱毛・医療脱毛には共通の仕組み・効果もあります。

  • ムダ毛のメラニン色素に反応して脱毛を行うこと
  • 光、レーザーの照射によって毛穴の引き締め、トーンアップの美容効果

脱毛をすると、ムダ毛がなくなるというだけでなくプラスアルファの美容効果があるのが、どちらにも共通する効果ですね。

美容脱毛と医療脱毛の違い:料金の相場について

美肌目的がベースとなった美容脱毛と、医療技術が主となる医療脱毛は、部位によっての相場料金にも大きな差があります。

美容脱毛

  • 全身脱毛:6回10~18万円程度
  • VIO脱毛:6回47,000円~62,700円程度
  • 腕や足などの部分脱毛:1回あたり4,250円程度

という料金の相場が一般的になっています。

医療脱毛

  • 全身脱毛:5回196,000円程度
  • VIO脱毛:5回81,714円程度
  • 腕や足などの部分脱毛:5~6回で74,000円~120,000円程度

美容脱毛よりも相場が高くなっています。

価格に関して共通しているのは、美容脱毛・医療脱毛、どちらもそれぞれのサロンとクリニックにてお得なキャンペーンが展開されていることが多く、

  • 学割
  • ペア割
  • 初めての人限定
  • 他サロン、クリニックからの乗り換え割り

といった特典を展開していることがほとんど。

このような割引を使うと相場よりオトクな料金で施術を受けることができますので、通いたいサロン・クリニックのキャンペーン情報を調べるのをお忘れなく!

美容脱毛と医療脱毛の違い:痛みのレベルの違いについて

美容脱毛と医療脱毛は、毛根にしっかりと根付いているムダ毛を、光やレーザー、熱を当てて引き抜く繊細な技術でもあるため、どのくらいの痛みがあるのかと不安になっていませんか?

美容脱毛と医療脱毛の痛みのレベルは、

・皮膚が薄く、骨ばっている部位
・毛質が太く濃く、密集している部位

に脱毛機が強く反応するため、皮膚がパチンと弾かれるような痛みを感じることがあります。


美容脱毛の場合の痛みは、照射パワーが比較的穏やかなため、個人差はあるものの痛みをほぼ感じない人が多数と言われています。

美容脱毛で痛みが少ないのは、お肌を冷やしながら施術ができる脱毛機を採用していたり、痛みからお肌を守る、保湿成分の豊富な専用ジェルを塗布しながらの施術が受けられるため。

医療脱毛の場合は、ムダ毛のメラニン色素・発毛組織にダイレクトにレーザーと熱の刺激がかかるため、皮膚が弾かれるような痛みを感じる人が多数と言われています。

ただ医療脱毛の痛みは、事前に痛みを和らげる麻酔処方を無料で受けられるクリニックもあるため、ガマンできないほどの痛みではないとの体験談が多数報告されていますよ。

美容脱毛と医療脱毛の違い:スタッフの違いについて

美容脱毛サロンと医療脱毛クリニックに在籍しているスタッフは、エステティシャンというイメージが一般的ですが、実はスタッフのタイプにも大きな違いがあるんです。

まず美容脱毛の場合は、脱毛のスキルやノウハウはあっても、専門的な資格を必要としない場合があります。有資格者による施術ではなくとも、独自の厳しい研修に合格する必要があるなど、施術者のクオリティについては各サロンの方針次第です。

代わって医療脱毛に在籍しているスタッフは、ドクター・看護師です。医療レーザー脱毛機は医療機器であるため取り扱いには国家資格が必要となります。またもしもの時はドクターがいるので診てもらうことができます。

医療脱毛が美容脱毛よりも相場の料金が比較的高いのは、「医療の技術を持ったスタッフによる施術を受けられるところ」も大きな理由のひとつとなっています。

美容脱毛と医療脱毛の違い:完了までの期間の違いについて

脱毛を始めてからどれくらいの期間で自己処理が不要になったり、すべすべ肌に仕上がるのか、完了までの期間も気になるポイントですよね。

美容脱毛の完了までの期間は、12~18回の回数が必要となり、その期間は2~3年程度で、8~10回の施術後にムダ毛が毛玉状になって抜け落ちる効果が実感でき、自己処理がほぼ不要になります

医療脱毛の完了までの期間は5~8回となり、目安の期間は1~2年程度で、3~6回の施術後にはほぼ新しいムダ毛が生えなくなるでしょう。

美容脱毛・医療脱毛はどちらも、毛質や通う頻度、間隔、毛周期などによって完了までの期間に個人差がでることもあります。

どちらの脱毛も、保湿や紫外線対策、施術前後に体温が上がるような行動を避けることで、脱毛効果が高まり、完了までの期間が短くなるケースもありますよ。

おわりに

美容脱毛と医療脱毛の違いを理解すると、ニーズに合わせた店舗選びが時短になりそうですね。

効果や相場料金、完了までの期間の違いをもう一度見直して、ぴったりの脱毛法で理想のすべすべ肌を手に入れてください。

この記事を書いた人:脱毛大阪.net編集部 eniko
人より毛深くて、10代のころから毛のことばかり気にしていた過去があります。
同じ悩みを持つ方の脱毛が早く終わって、毛の悩みから解放されますように!